募金のお願いと窓口

壁画保全へのご支援のお願い

日印の民間文化交流として、サールナートの野生司香雪の 仏伝壁画保全を実施するためご寄付を募ります。
ご支援をお願いいたします。

募金目標額

①プロジェクト実現のための必要見込み経費
 5,000万円

②その内助成金 (公財)仏教伝道協会助成金
 500万円

③募金予定金額 (1)-(2)
 4,500万円

募金の窓口

ご寄付の窓口は、(公財)文化財保護・芸術研究助成財団です。

〒110-0007 東京都台東区上野公園12-5 
TEL:03-5685-2311 FAX:03-5685-5225

財団は、故平山郁夫画伯の提唱された「文化財赤十字活動」の理念を継承される財団で、香雪の母校、東京藝術大学所縁の財団でもあります。今回、特別協力として財団の、「重点助成事業」として取り上げて頂き、募金窓口を引き受けて頂きました。ご寄付頂きますと、個人、法人共に税制上の優遇措置が受けられます。

1.募集期間  2019(令和元)年6月~2021(令和3)年2月まで
2.寄付金額  寄付金額、口数は特に定めておりません。
3.募金振込先 郵便振替、銀行口座が利用できます。
  口座名義共通 (ザイ)ブンカザイホゴ・ゲイジュツケンキュウジョセイザイダン
 (公財)文化財保護・芸術研究助成財団  
 ◇郵便振替【00160-5-12319】備考欄に「香雪の壁画募金」と記入のこと
 ◇銀行振込  三菱UFJ銀行 【上野中央支店 普通 0796384】  

①銀行振込の場合、振込者を確認のため振込の前に上記の財団か募金事務局まで必ずお電話かFax、E-mailでお知らせください。
②グループでまとめて振り込むこともできます。
その場合別途に「〒住所、氏名、金額」を書いた一覧表を上記の財団、又は顕彰会にご送付ください。個人別に領収書をお送りします。

4.税制上の優遇措置 
ご寄付は公益財団法人への寄付になり、個人、法人共に税制上の優遇措置があります。詳しくは上記の財団にお問い合わせいただくか、財団のホームページをご覧ください。
【個人の場合】 確定申告の際、寄付金控除(所得控除)と税額控除のどちらか有利な方を選択できます。
【法人の場合】 法人税の計算では一般寄付金の損金算入限度額の他に別枠の損金算入限度額にも算入できます。

Ⅱ.税制上の優遇措置が必要ない方が、直接に募金口座に振り込んでいただく方法もあります。
この場合、領収書、お礼状は顕彰会から発行させていただきますので必ず、顕彰会まで必ず事前にご連絡ください。

Download (PDF)